世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ワルシャワの人魚像

      2015/11/23


1ポーランドの主都ワルシャワの
旧市街広場の中央に立つ
剣を振り上げる人魚像。

ちなみにワルシャワ市の紋章は
人魚をデザインしたもの。

そのため、人魚はバスやトラムの
車体に描かれているほか、

この場所以外にも人魚像が
置かれています。

t01000168_0100016812412640800ワルシャワの紋章。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ポーランド

スポンサード リンク

  関連記事

クラクフの聖バルバラ教会

クラクフ旧市街に建つ 聖バルバラ教会。 この教会は1362年に、 ゴシック様式で …

クラクフ旧市街の中央広場と織物会館

クラクフ旧市街の中心にある 総面積が4万㎡もある広場。 中世のまま残る広場として …

クラクフのヴァヴェル城

クラクフ旧市街の南の外れにある ヴァヴェル城。 ここは、歴代ポーランド王の居城 …

ショパンの心臓が収められた聖十字架教会

ポーランドの主都ワルシャワにある ショパンの心臓が収められている 聖十字架教会。 …

ビウォヴィエジャのバイソン動物園

ビウォヴィエジャは、 世界遺産に登録された 手つかずの自然が残る森林地帯。 ヨー …

ミシュランガイド2012に掲載のクラクフのレストラン「JAREMA」

世界的に有名なあのグルメガイド ミシュランの2012年度版に掲載された 「JAR …

アウシュヴィッツ強制収容所

人類負の遺産と言われる アウシュヴィッツ強制収容所。 日本のTVでもドキュメント …

ワルシャワのホテル ブリストル

ポーランドの主都ワルシャワの 新世界通りにある立地最高の ホテルブリストル。 こ …

ポーランドの主都ワルシャワの聖アンナ教会

ワルシャワにある聖アンナ教会。 コリント式の柱を採用しています。 詳しい資料が見 …

クラクフの聖マリア教会

1222年に造られた 中央広場に面する ゴシック様式の 聖マリア教会。 遠くから …