世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ショパンの心臓が収められた聖十字架教会

   


ポーランドの主都ワルシャワにある
ショパンの心臓が収められている
聖十字架教会。

教会の中は、金銀が使用されていて荘厳。

ここで行われる日曜のミサは
ラジオ放送されるそうです。

1教会のパイプオルガン。

こちらがショパンの心臓が
納められている石柱。

第二次世界大戦のときに、
教会は爆破され3分の1が破壊。

ショパンの心臓も持ち出されて
しまいましたが、

戦後になって教会は建て直されて、
心臓は1945年の10月17日、
ショパンの命日に元の場所に戻されました。

彼はパリへ留学して成功した音楽家。

しかし、身体が弱かったために、
ポーランドへ戻りたくても
戻ることが出来ずに、

2度と祖国の地を踏むことは
ありませんでした。

そんな彼の願いで39歳で
パリで亡くなったあと、

心臓だけはワルシャワに
運ばれました。

ショパンといえば「子犬のワルツ」

多分、一度は耳にしたことが
ある方がほとんどだと思います。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ポーランド

スポンサード リンク

  関連記事

ワルシャワの文化科学宮殿

社会主義時代のワルシャワを 代表する37階建ての高層ビル。 この建物はスターリン …

クラクフのヴァヴェル城

クラクフ旧市街の南の外れにある ヴァヴェル城。 ここは、歴代ポーランド王の居城 …

ワルシャワのアダム・ミツキエヴィッチ像

ポーランドは、国に貢献した人を 銅像にする事が多いようで 旅をしていると、いろん …

チェンストホーヴァのヤスナ・グラ修道院

毎年たくさんの巡礼者が 集まるカトリックの聖地 チェンストホーヴァにある ヤスナ …

ポーランドの主都ワルシャワのクラシンスキ宮殿

ポーランドの主都ワルシャワ にあるこの建物は 別名、ポーランド共和国宮殿 とも言 …

ワルシャワの旧市街広場

ワルシャワ旧市街の 中心部である旧市街広場。 露天の画商やカフェなどが 立ち並ん …

ポーランド料理店のPOLKA Magda Gessler
ワルシャワのヴィジトキ教会

18世紀に後期バロック様式で 建てられたヴィジトキ教会。 第二次世界大戦の時も奇 …

ビウォヴィエジャのバイソン動物園

ビウォヴィエジャは、 世界遺産に登録された 手つかずの自然が残る森林地帯。 ヨー …

クラクフの聖ペテロ聖パウロ教会

クラクフ旧市街にある 聖ペテロ聖パウロ教会。 教会の正面ファザードには 12使途 …