世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ライプツィヒの連邦行政裁判所

   


現在、連邦行政裁判所として
使用されている

1895年に完成した
ルネサンス様式の建物。

1879年から1945年までは
ドイツにおいて

民事及び刑事の
最上級審を管轄した

ライヒ裁判所として
機能していましたが、

第二次世界大戦が
終結すると

ライヒ裁判所は
米英仏によって廃止。

ドイツ再統一のあとは、
ライヒ裁判所庁舎は改装され
連邦行政裁判所になりました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ポルシェ 908/03 スパイダー
ヴェッツラーのレストラン「ハウプトヴァッヘ」
1886年製 ダイムラーの小型エンジン
1972年式 メルセデスベンツ 300 SEL 6.3
ミュンヘンのカールス広場とカールス門

目の前の広場はカールス広場 と呼ばれています。 しかし、ご覧のように車がガンガン …

マイセンの老舗カフェ「ツィーガー」
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.45

高級感あふれるビーチリゾートを 表現したジオラマ。 海岸沿いには多くの リゾート …

ミュンヘンにあるバウムクーヘンの店「クロイツカム」

地球の歩き方にも紹介されている ミュンヘンにあるバウムクーヘンのお店 「クロイツ …

マックス・ベックマン作の「川の氷」
ジョヴァンニ・バッティスタ・ピアッツェッタ作の「虫眼鏡の老人 」「手に頭をもたれている女性 」