世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

リューデスハイムのニーダーヴァルト寺院

   


1788年に建てられたのが
始まりのニーダーヴァルト寺院。

19世紀になると多くの
有名な詩人や作家、

哲学者や作曲家、画家などが
作品に取り上げた結果、

ニーダーヴァルト寺院は
この時代の傑出した
シンボルとなりました。

残念ながら1944年11月の
第二次世界大戦の空襲で、

ニーダーヴァルト寺院は
破壊されてしまい

しばらくの間、廃墟となって
いましたが、2003年から
再建プロジェクトが開始され

2006年に再建された寺院の
オープニングセレモニーが
行われて現在に至ります。

寺院からの眺め。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ダルムシュタット・ヘッセン州立博物館
ジョヴァンニ・バッティスタ・ティエポロ作の「クロッタ家の守護聖人」
1962年式 メルセデスベンツ 300SL ロードスター
ミュンヘン新市庁舎の中庭
ポルシェ 911 SC サファリ
1944年式 メルセデスベンツ DB603 航空機エンジン
レンブラント作の「サムソンの失明」
ヘンドリック・ママーズ作の「羊飼い」
ヨハン・デビッド・パサヴァント作のエリザベスとジョンの聖家族

ドイツのフランクフルトで 生まれた画家の ヨハン・デビッド・パサヴァントが、 ( …

ディルク・ボウツ作の「ティブルのシビュラの予言」