世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ライン地方の画家作の「アルテンベルク祭壇画」

   


ライン地方の画家が
祭壇の両扉の部分に

1330年に描いた
「アルテンベルク祭壇画」

中央には修道院の
主な守護聖人である

聖母子像の彫刻が安置され
左扉の東方の三博士が

ひざまついている部分にも
聖母子像が描かれています。

細い手足にローブを着た
人物が多く描かれていますが、

これは14世紀初頭の
ハイゴシック様式の
典型例となります。

美術館は1925年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ポルシェ 911 カレラ4
Leichter Zugkraftwagen 1t ハーフトラック Sd Kfz 10
エアフルトの福音教会

詳しい事は分かっていませんが、 8世紀にフリジアの貿易業者によって 設立されたと …

ハンブルクのハードロックカフェ

エルベ川沿いにあるハンブルクの ハードロックカフェ。 どの国に行っても見かける …

インディアンスカウトのエンジン
1994年式 メルセデスベンツ NECAR1
ウルムの肉屋の塔
マイセンの道路

さすがマイセン磁器の 地元マイセン。 マイセンの町を歩いていたら 道路にマイセン …

フォード マスタングGT
レアル グランプリレーサーマシン