世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

パウル・クレー作の「肥沃な国の眺め」

   


スイスの画家である
パウル・クレー
(1879-1940)が、

1932年に描いた油彩画の
「肥沃な国の眺め」

~王家の谷に似た風景を見つけて描いた~
と、クレーは妻に手紙を書き

その後、1932年に絵画を
完成させました。

王家の谷と言うのは
エジプトの観光地ですが、

彼はエジプトに
行ってからというもの

そこで見た数々の景色に
衝撃を受けて、

その経験が、その後の作品製作に
大きな影響を与えました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

リューデスハイムの聖ヤコブ教会

12世紀に創建された歴史ある 聖ヤコブ教会。 残念ながら第二次大戦の 空襲で破壊 …

バンベルクのボートツアー

バンベルクの町を流れる レグニッツ川。 ゴンドラで有名な イタリアの運河の町、 …

ギュスターヴ・クールベ作の「村の冬」

フランスの写実主義の 画家である ギュスターヴ・クールベ (1819-1877) …

シボレー コルベット C1

製造年:1956年 パワー:250PS 排気量:4337cc エンジン:V8 当 …

カミーユ・コロー作の早朝の山の景色

フランスの画家である カミーユ・コローが (1796-1875) 1826-27 …

フランクフルトの茶葉販売店 Gewürz-und Teehaus Schnorr

フランクフルトで和物を 販売している店の一つ Gewürz-und Teehau …

シャルロッテンブルク宮殿の書き物の部屋

ゾフィー・シャルロッテの時代、 この書き物の部屋の壁は シノワズリ風の (ヨーロ …

ウルムの大聖堂

1377年に建設が始まり 500年以上もの年月をかけて、 1890年に完成した世 …

ハンブルクのキャプ・サン・ディエゴ号

1960年代に高速貨物船として 南大西洋で活躍した キャプ・サン・ディエゴ号。 …

コブレンツのヘルツイエズ教会

1903年に完成したヨーロッパの 歴史からしたら、新しい教会の ヘルツイエズ教会 …