世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「フランクフルトの西港」

   


ドイツの画家である
エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー
(1880-1938)が、

1916年に描いた油彩画の
「フランクフルトの西港」

煙とすすが蔓延する
ドックでの仕事は、

身体も汚れる
肉体労働ですが、

フランクフルトの
西港においては、

そのような労苦は
ほとんど見られません。

船に関しても
物静かに桟橋に
停船しています。

2人の人物がこちらに
向かって歩いていますが、

周りの風景の建物や船と
比較をすると、

明らかに大きく
描かれています。

不自然な印象も受けますが
遠近法により

人物のはるか後方に
港全体の景色が広がって
いる事を表現しています。

また、空や海を緑で
描く事により、

さらに非現実的な
雰囲気を表現しています。

美術館は1950年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

リューデスハイムのニーダーヴァルト寺院
マセラティ 250F
シャルロッテンブルク宮殿のエトルリアの間

この部屋のインテリアは、 当時、発見されたばかりの 古代エトルリアの芸術を 参考 …

ポルシェ トラクター スタンダード 218
マールブルクに残るグリム兄弟が住んだ家

マールブルク大学に通うために かつてグリム兄弟が下宿していた家。 経済的に苦しか …

ハンブルクのザンクト・パウリ・エルベトンネル

ハンブルクの街を流れるエルベ川。 この川を渡って対岸に行く際に 使用されているの …

メルセデスベンツ L4500S
クローンベルクのカトリック教会

フランクフルト近郊の クローンベルクにある カトリック教会。 遠くからでも見える …

メッサーシュミット KR200
リューデスハイムで見かけたフェントのトラクター

ヨーロッパでは 農道のみならず 普通車が多く 走行している道でも トラクターを …