世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「フランクフルトの西港」

   


ドイツの画家である
エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー
(1880-1938)が、

1916年に描いた油彩画の
「フランクフルトの西港」

煙とすすが蔓延する
ドックでの仕事は、

身体も汚れる
肉体労働ですが、

フランクフルトの
西港においては、

そのような労苦は
ほとんど見られません。

船に関しても
物静かに桟橋に
停船しています。

2人の人物がこちらに
向かって歩いていますが、

周りの風景の建物や船と
比較をすると、

明らかに大きく
描かれています。

不自然な印象も受けますが
遠近法により

人物のはるか後方に
港全体の景色が広がって
いる事を表現しています。

また、空や海を緑で
描く事により、

さらに非現実的な
雰囲気を表現しています。

美術館は1950年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ヴュルツブルクのマリエンベルク要塞

ヴュルツブルクの町を見下ろす形で 高台に建っているのは 「マリエンベルク要塞」 …

ドレスデンからマイセンへのドイツ鉄道の電車での行き方と時間と料金

ドレスデンの中央駅から マイセン陶器で有名な マイセンへの行き方ですが、 この区 …

コブレンツのエーレンブライトシュタイン城塞

コブレンツからライン川を 渡った対岸の町は エーレンブライトシュタイン になりま …

フランクフルトのモダンアート美術館

特徴的な外観のこの建物。 建物自体がアートしていますが こちらは モダンアート美 …

カルロ・クリヴェッリ作の「受胎告知する大天使ガブリエル」

イタリアのルネサンス初期の 画家である カルロ・クリヴェッリ (1430/35- …

1905年式 ベンツ 18PS ダブル フェートン

1903年式モデルの ベンツ16/20 PSの 後継車として製造された 18PS …

ディルク・ボウツ作の「聖母子像」

初期フランドル派の画家である ディルク・ボウツ (1415/20年-1475年) …

シャルロッテンブルク宮殿の謁見の間

王様が重要なゲストを 向かい入れるための 謁見の間。 ・肘掛け付きの椅子 ・肘掛 …

シャルロッテンブルク宮殿の東インド更紗部屋

伯爵フォン・リヒテナウが 1796年にリヴォルノで生地を 入手した後、 壁紙をイ …

1886年製のベンツの自動車

ベンツが特許を取得し 世界へ初めて送りだした ガソリンエンジンを 搭載した自動車 …