世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

イトシュタインの市庁舎

   


イトシュタインの旧市街の
中心部にある市庁舎。

1698年に建てられたのが
始まりになりますが、

1928年に地滑りが原因で
建物が倒壊してしまったため、

1932年から1934年にかけて
再建されました。

また、1947年11月8日には
火災が原因でダメージを負い
修復作業が行われています。

また1998年にも回収工事が
行われているため、

建物は全体的に鮮やかで
綺麗な状態を保っています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ジョヴァンニ・アンドレア・ドンドゥッチ作の「エジプトへの脱出」
ダイムラーベンツ エンジン OM 402
ポルシェ RS スパイダー
マックス・ベックマン作の「肖像画」
ダルムシュタットのマチルダの丘

ダルムシュタットの町の中心部は 第二次世界大戦の空爆で 多大な被害を受けたために …

クロード・ヴィニョン作の「ダビデとナタン」
シャルロッテンブルク宮殿の展示室

シャルロッテンブルク宮殿に 残っている宝石や工芸品などを 展示している部屋。 そ …

ポルシェ 944 ターボカップ
ウルムの市立図書館

古い建物が残る旧市街において 目立つ存在のガラスのピラミッドの 建物ですが、 こ …

シャルロッテンブルク宮殿の青いサテンの間

この青いサテンの間は、 フリードリヒI世の時代、 彼の部屋へと繋がる エントラン …