世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

イトシュタインの市庁舎

   


イトシュタインの旧市街の
中心部にある市庁舎。

1698年に建てられたのが
始まりになりますが、

1928年に地滑りが原因で
建物が倒壊してしまったため、

1932年から1934年にかけて
再建されました。

また、1947年11月8日には
火災が原因でダメージを負い
修復作業が行われています。

また1998年にも回収工事が
行われているため、

建物は全体的に鮮やかで
綺麗な状態を保っています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

リューデスハイムのワイン博物館
ユストゥス・ユンケル作の「フルーツ」
ハイデルベルク城の牢獄塔(ゼルテンレーア)

手前の右側。 一部が崩れた円塔の建物が ありますよね。 これは 「牢獄塔」 とい …

シャルロッテンブルク宮殿のルイーズ女王の寝室
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.68

ミニチュアワンダーランドで 一番人気があり、 見学する人が多い エアポートエリア …

戦士の馬と女性が描かれたオイノコエ
イトシュタインの和食店「デリ道場」
シャルロッテンブルク宮殿のタペストリーの間

ルイ15世から贈られた タペストリーが 壁に掛けられている 第一のタペストリーの …

ジョヴァンニ・バッティスタ・クレスピ作の「キリストの洗礼」
1870年式 石炭車 klett & Comp.