世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

シャルル=フランソワ・ドービニー作の収穫時期が到来したフランスの果樹園

   


フランスの画家である
シャルル=フランソワ・ドービニー
(1817-1878)が、

1876年に描いた油彩画の
「収穫時期が到来したフランスの果樹園」

168cm × 300cmもの大きな
作品となります。

ドービニーは、パリ郊外にある
フォンテンブローの森で、

屋外で絵を描く画家グループの
メンバーであり、

フォンテンブローの森を
描いた作品も残しています。

しかし、この果樹園の作品に
関しては、その大きさから

屋外で描く事が困難だったので、
スタジオで製作されました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

BMWザウバー F1.07
ベルリンの壁 イーストサイドギャラリー
フランクフルトの世界文化博物館

フランクフルトの マイン川沿いにある 世界文化博物館。 名前の通り世界各国の 文 …

ヨハン・ヘンドリック・ルース作の「死んだ家畜のある静物画」
ベルリンのパノラマプンクト
カール・シュミット=ロットルフ作の「公園の赤い塔」
機関車の模型
シャルロッテンブルク宮殿のホワイトホール
イトシュタインの福音教区

奥にある白い建物は イトシュタインの 旧市街にある 福音教区になります。 詳しい …

アシャッフェンブルクのシェーンタール公園

アシャッフェンブルクの町の 中心部にあるシェーンタール公園。 池があり自然が豊か …