世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

シャルル=フランソワ・ドービニー作の収穫時期が到来したフランスの果樹園

   


フランスの画家である
シャルル=フランソワ・ドービニー
(1817-1878)が、

1876年に描いた油彩画の
「収穫時期が到来したフランスの果樹園」

168cm × 300cmもの大きな
作品となります。

ドービニーは、パリ郊外にある
フォンテンブローの森で、

屋外で絵を描く画家グループの
メンバーであり、

フォンテンブローの森を
描いた作品も残しています。

しかし、この果樹園の作品に
関しては、その大きさから

屋外で描く事が困難だったので、
スタジオで製作されました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

BMWのバイク R255
ポルシェ 356 クーペ フェルディナント
アドラー蒸気機関車
シボレー マスター [JC]
1932年式 メルセデスベンツ Lo 2000 ディーゼル プラットフォーム トラック

世界で最初となる未舗装路での 走行を視野に入れて開発された ディーゼルエンジン搭 …

ハンブルクのインターシティホテル

毎度お馴染みのドイツの東横インと 勝手に決めて呼んでいる インターシティホテル。 …

ヴュルツブルクのノイミュンスター教会

こちらは、ヴュルツブルクの守護聖人である 聖キリアン の墓の上に、11世紀になっ …

ポルシェ 911 ターボ 3.3クーペ
ハイデルベルクの福音教会
ピーター・ハーレイ作の「煙突のある長方形の刑務所」