世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アルフレッド・レーテル作のマーティンスワンド山からマクシミリアン皇帝を救う守護天使

   


ドイツの歴史画家である
アルフレッド・レーテルが、
(1816-1859)

1839年に描いた油彩画の

「マーティンスワンド山から
マクシミリアン皇帝を救う守護天使」

美術館は、1912年に
この絵を入手しますが、

前のオーナーの遺言で
この絵を含む3点の絵画と
10000マルクの遺産を

シュテーデルの創設者に
渡してほしいという
希望により寄付されました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

2001年式 メルセデスベンツ F400 カービング
フランツ・フォン・シュトゥック作の「アダムとイブ」
フランクフルトのゲーテハウスとゲーテ博物館

フランクフルトで生まれ フランクフルトで洗礼を受け フランクフルトで後世にまで …

ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.67

東西ドイツ時代の 象徴の一つともいえる 西ドイツと東ドイツの 分岐点であるベルリ …

モデルC.2 フェートン 電気自動車
ヘリット・ベルクヘイデ作の「アムステルダム市庁舎」
メルセデスベンツ 300SL
ペドロ・カンパーニャ作の「肖像画」
リューデスハイムのワインバー Weingut Carl Ehrhard
ダルムシュタット州立劇場

もともと裁判所として 使われていたのが始まりですが 現在では州立劇場や歴史博物館 …