世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アルフレッド・レーテル作のマーティンスワンド山からマクシミリアン皇帝を救う守護天使

   


ドイツの歴史画家である
アルフレッド・レーテルが、
(1816-1859)

1839年に描いた油彩画の

「マーティンスワンド山から
マクシミリアン皇帝を救う守護天使」

美術館は、1912年に
この絵を入手しますが、

前のオーナーの遺言で
この絵を含む3点の絵画と
10000マルクの遺産を

シュテーデルの創設者に
渡してほしいという
希望により寄付されました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

カール・ゲオルク・アドルフ・ヘイゼンフルッグ作の廃墟の教会の冬
フッセンの町の噴水

雪とクリスマスツリーに 挟まれているため 分かりにくいですが、 フッセンの町の広 …

ニュルンベルクの職人広場

中世の街並みが再現されたこのエリアは 職人広場 と呼ばれています。 ドイツらしい …

ミュンヘンの聖霊教会

こちらは14世紀頃に建てられた ミュンヘンの聖霊教会になります。 しかし、完全オ …

1952年式 メルセデスベンツ 170V パネルバン
フォルクスワーゲン ビートル
ハイデルベルクの聖霊教会

ハイデルベルクのマルクト広場で ひときわ目立つのがこちらの 「聖霊教会」 ここか …

ヴィルヘルム・トリュブナー作の「紫のドレスを着た婦人」
カナレット作の「サンマルコ広場」
BMW 325i