世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アンソニー・ヴァン・ダイク作の「18歳の女性の肖像画」

   


フランドル出身の画家である
バロック期に活動した

アンソニー・ヴァン・ダイク
(1599-1641)が、

1639年に恐らくですが
アントワープで描いたと

考えられている作品の
「18歳の女性の肖像画」

エレガントな雰囲気を
追求した作品ではなく、

飾らない自然体の姿を
描いた作品となります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ポルシェ 908/03 スパイダー
ベルリンのインターシティホテル

ドイツの主要都市の駅前に 必ずと言っていいほどある インターシティホテル。 その …

アウグスブルクのホテル マキシミリアンズ

アウグスブルクの町の マキシミリアン通りに 面する形で建つ 高級ホテルの マキシ …

フランドル画家の作品「パンを持つ少年」
1944年式 メルセデスベンツ DB603 航空機エンジン
ハイデルベルク城にある世界最大級のワインの大樽

この大樽は、世界最大級とも言われる 大樽で、現在残っているのは4代目。 大樽には …

リューデスハイムの観光バス

リューデスハイムの町の メインストリートである ライン通りを走る 機関車の形をし …

NSU スポーツプリンス
ネオ・ラオホ作の「スター」
ポルシェ 944 ターボカップ