世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ヤン・ブリューゲルの油彩画

   


ルーベンスの時代、
低地の国々は
(現:ベルギー、オランダ、ルクセンブルク)

スペイン王に代わって

アルブレヒト・フォン・エスターライヒ
(1559-1621)

イザベル
(1566-163)

に、統治されており
人々に賞賛されていました。

絵画には、ブリュッセルの宮殿の
敷地内を歩いている

アルブレヒトとイザベルが
描かれています。

ルーベンスはイタリアから
帰国した直後、

アントワープに残るために
例外的に休暇を与えられて、

ブリュッセルの宮廷画家に
任命されました。

後年、ルーベンスはイザベラの
外交任務も行ったそうです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

フェラーリ Ferrari 308GTB4 レース仕様
アントワープの聖ジェームス教会
ブルージュの理髪用品店

ブルージュのノールトザント通りを 歩いていたら発見した建物。 いかにも歴史のあり …

アントワープのルーベンスの家

画家として成功したほか、 7ヵ国語を話すことができて 外交官としても活躍した ル …

ブリュッセルの王宮

ロワイヤル広場の近くにある ブリュッセルの王宮。 現国王はここに住んでは いない …

ブリュッセルのプロキシマス社ビル

ベルギーの主都ブリュッセルには 主要な駅として 北駅 (オフィス街。観光するもの …

ブルージュのバー MUTTLEYS

こじんまりとした こちらの白い建物。 何かと思って調べてみたら バーとして運営さ …

ユスタス・ファン・エグモンの油彩画

20世紀半ばまでは この作品はルーベンスが 描いたものと信じられていましたが、 …

アントワープのステーン城

エスコー川沿いに建つ 修復中のステーン城。 この建物は、10世紀から16世紀まで …

プジョー VLVの電気自動車