世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

シャルロッテンブルク宮殿の緑の控えの間

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

当初、この部屋は
ソフィー・シャルロッテの

寝室へとつながる前室として
使用されていました。

その後、東側へ宮殿が
拡張工事されて、

より大きな前室が
完成した事で、

この部屋は控室と
なりました。

フレデリックの時代には、
もともと板だった壁が、

黄色い布で覆われる
ようになります。

現在は、壁にはタペストリーが
取りつけられていますが、

これは、第二次世界大戦の
後になって、大きな被害を
受けたポツダム宮殿から

ここに避難する形で、
移動されたものになります。

ポツダム宮殿の天井画には、
ギリシャ神話の

キューピッドとプシュケの
物語が描かれていましたが、

このタペストリーのデザインは
戦争で破壊され、その後
復元される事なく焼失した

ポツダム宮殿の
天井画を連想させるものに
なっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ポルシェ 908/03 スパイダー
ポルシェ タイプ597 水陸両用車 ヤクトワーゲン
ポルシェ917 PA スパイダー
ハンブルクのキャプ・サン・ディエゴ号
ベンツのトレードマークが誕生
バイエルン王ルートヴィヒ2世の豪華列車
マイセンのアルブレヒト城と大聖堂

エルベ川を見下ろす丘の上に建つ アルブレヒト城。 修復が終わったばかりのため 外 …

ローテンブルクの城壁を歩く

中世、外敵から町を守るために築かれた 城壁で囲まれたローテンブルクの町。 その城 …

シャルロッテンブルク宮殿の寝室

天井にゾフィーの子供や 夜をイメージした壁画が 描かれている寝室。 現在の壁の造 …

BMW 325i