世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

1936年式 メルセデスベンツ M25E グランプリエンジン

   


M25スーパーチャージャー付き
8気筒エンジンは、

メルセデスベンツW25の
レーシングカーに
搭載されました。

今でこそシルバーアロー
という呼び名が定着して
いますが、

この時のマシンが
シルバーアローの
原点となります。

M25エンジンは1936年に
レース導入されたエンジンで、

非常に特殊な形を
しています。

排気量は4740ccと
なりますが、

スーパーチャージャーを
使用する事によって、
433馬力を発揮しました。


▼スペック
シリンダー:8気筒
排気量:4740cc
パワー:433馬力 / 6100rpm

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ケルンのマルクト広場

ケルンの市庁舎前の マルクト広場。 ケルンのみならず ヨーロッパの旧市街には 広 …

ベルリンの旧ナショナルギャラリー
1965年式 メルセデスベンツ L406 パネルバン
ポルシェ 911 カレラ RSR 3.0
シャルロッテンブルク宮殿の古い調度品のある部屋

1710年からある暖炉が 今もオリジナルの状態で 残っている部屋になります。 現 …

ウルムのシュヴェールハウス

もともと礼拝堂があった場所に 17世紀の初めに建てられた シュヴェールハウス。 …

BMW 323i
シャルロッテンブルク宮殿の謁見の小間

シャルロッテが亡くなった後 フレデリック1世は、 彼女が謁見の間として 使用して …

ローテンブルクの肉館・舞踏館とヤークストハイマーハウス

左手の高い切妻を持つ木造家屋は、 1240年に全焼してしまった 旧市庁舎の礎石の …

ハイデルベルク城のケーブルカー

ハイデルベルク城への道のりですが、 ふもとから徒歩でも行くことが可能。 しかし …