世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

1964年式 メルセデスベンツ 230SL

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

メルセデスベンツ 230SLは、
世界で初めて頑丈な車内空間と

クラッシャブルゾーンを
備えたスポーツカーと
なります。

クラッシャブルゾーンは、
衝突時に潰れる事で

エネルギーを吸収し
人を保護する働きを
する空間です。

頑丈さを売りにした
230SLですが、

驚かされるのが
屋根がボディと

一体型ではなく
取り外しが可能で

オープンカー仕様にも
変更できる点です。

また、その屋根の形状は、
アジアの寺院を連想させるため

230SLは誕生して間もなく
パゴダ(仏塔)とも
呼ばれるようになりました。


▼スペック
シリンダー:6気筒
排気量:2306cc
パワー:150馬力 5500回転
最高速度:200km/h
製造年:1963-1967年
生産数:19831台

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

カール・テオドール橋の猿の像の横にいる「ねずみ」

昨日の記事で紹介したサルの像の 隣には、小さなネズミの像もあります。 これに関し …

シャルロッテンブルク宮殿のコンサート部屋
デュッセルドルフのラインタワー
1972年式 メルセデスベンツ 300 SEL 6.3
ローテンブルクのティルマン・リーメンシュナイダーホテル
ミュンヘンのおすすめレストラン「ツム・フランツィスカーナー」

地球の歩き方でも紹介されている ミュンヘンの老舗レストラン 「ツム・フランツィス …

アシャッフェンブルクの劇場

古い建物の多いアシャッフェンブルクの 旧市街エリアにおいて ガラス張りのモダンな …

リューデスハイムのワイン博物館
ハイデルベルクの哲学者の道を歩く

よく旅行会社のパンフレットや 旅行のガイドブックに載っている ハイデルベルクの写 …

蒸気機関車 61 001 の鉄道模型