世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

2000年式 メルセデスベンツ C220 CDI パトカー

   


1990年代の終わりにおいて
メルセデスベンツの
C220 CDIステーションワゴンは、

ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州で、
最も多くパトカーとして
採用された1台でした。

展示車両に関しては、
2000年から2002年まで

シュトゥットガルトで
使われたパトカーとなりますが、

わずか2年の間に40000キロも
走行したそうです。

シルバーとグリーンのカラーが
特徴的ですが、

これは2000年から
導入されたもので、

パトカーとしての役目を
終えた後に、

普通の中古車として
再販しやすいように

このような塗装に
なっているそうです。


▼スペック
シリンダー:4気筒
排気量:2148cc
パワー:125馬力 4200回転
最高速度:192km/h
製造年:1997-2001年

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ニュルンベルクの中央広場

ニュルンベルクの町の中心と 言えるのがここ中央広場。 クリスマスシーズンには、 …

1938年式 メルセデスベンツ O10000 移動式郵便局
シャルロッテンブルク宮殿の黄色のサテンルーム

この部屋のロココ調の家具は フリードリヒの時代背景に 合わせて設置されています。 …

ドラッグスター フロントエンジン
ハンブルクのアルスターアーカーデン

ハンブルクの人口湖である 内アルスター湖と エルベ川をつなぐ運河の クライネ・ア …

近代的自動車の誕生

新しいコンセプトのもと 製造されたメルセデスの車。 これまでのような 馬車にエン …

ハイデルベルク城のループレヒト館

右側の屋根が破損した状態の建物は プファルツ選帝侯ループレヒト3世 にちなんで名 …

1972年式 メルセデスベンツ 300 SEL 6.3
ベルリンのインターシティホテル

ドイツの主要都市の駅前に 必ずと言っていいほどある インターシティホテル。 その …

1960年式 メルセデスベンツ 300 測定車

テスト部門のために製造された メルセデスベンツの測定車。 この車には大きくて重た …