世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

イリュリアのヘルメット

   


北マケドニア / 紀元前7世紀後半から6世紀中頃。

半球形のデザインと
ヘルメット上部の

左右にある2つの
ラインを持った

このような形の
ヘルメットは、

イリュリアのブロンズ製
ヘルメットの典型的な
特徴となっています。

頬をカードする部分の先端には
顎ひもを取り付ける穴があり
機能性も考えられています。

イリュリアは、古代ローマ時代に
現バルカン半島の西部に
存在した王国で、

イリュリア人によって
建国され、

共和政ローマによって
滅ぼされました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ポルシェ 911 GT3 RSR
ドイツ映画博物館
ケルン大聖堂の見学 その1

ケルンの見どころと言えば やはり・・・ この・・・ 「ケルン大聖堂」 ケルンの中 …

メルセデス シンプレックス
PAK 3.7cm
イビス ホテル アウグスブルク

アウグスブルク中央駅から 徒歩3分ほどの距離にある 利便性の高い イビス ホテル …

機関車ザクセン
アウクスブルクのシェッツラー宮殿

現在は博物館/美術館として 一般公開されている シェッツラー宮殿。 宮殿の回廊。 …

アンゼルム・フォイエルバッハ作の「白い服と赤いローブをまとったローマの女性」
シェーンタール公園に残る廃墟の教会

シェーンタール公園にある 廃墟となっているこの建物ですが これは、かつての教会に …