世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

1937年式 メルセデスベンツ DB601 航空機エンジン

      2018/09/24


メルセデスの航空機エンジン
DB601は、世界で初めて

インジェクション方式の
燃料噴射装置を搭載した
モデルになります。

ガソリンと空気の混合を
当時は主流な方法であった
キャブレターではなく

シリンダー内で直接行った事で
出力向上へとつながりました。

この時の出力向上の技術は
もの凄い完成度で、

それを裏付けるのが
このエンジンを搭載した、
Me209という飛行機が

1939年に、754km/hという
速度を記録した点です。

この記録は、その後30年間
破られる事はなかったそうです。


▼スペック
気筒数 V12
排気量 33929cc
パワー 1100馬力
回転数 2400/min
生産年 1937-1942年
重量 610kg

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ダッジ コロネット
ヴュルツブルクの市庁舎前の広場

噴水のあるこの場所は ヴュルツブルクの 市庁舎前の広場です。 この場所は、待ち合 …

ハイデルベルク城のケーブルカー

ハイデルベルク城への道のりですが、 ふもとから徒歩でも行くことが可能。 しかし …

ベンツのトレードマークが誕生

20世紀初期の頃、 ベンツとダイムラーは、 人々の目を惹く トレードマークを 作 …

シャルロッテンブルク宮殿の青いサテンの間

この青いサテンの間は、 フリードリヒI世の時代、 彼の部屋へと繋がる エントラン …

ポルシェ 924 カレラGT スタディ
デュッセルドルフの市庁舎

レンガ色で重厚な雰囲気のある デュッセルドルフの市庁舎。 市庁舎の歴史は1570 …

バンベルクのホテル ブルデアミューレ

クリスマスの飾りつけが 可愛らしいこちらの建物は、 ホテルになります。 バンベル …

ベルリンの戦勝記念塔ジーゲスゾイレ

ロータリーの中央にある 「戦勝記念塔ジーゲスゾイレ」 1864年の対デンマーク戦 …

1994年式 メルセデスベンツ 500I インディカー用エンジン