世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

BMW 335i

   


ドイツのメーカーであるBMWが
2006年に製造したBMW 335i。

335iは、BMWの3シリーズという
グレードに分類されていますが、

3シリーズは、1975年の初代から
2012年以降の6世代まで、

現代でも人気を博している
ベストセラーモデル。

・欧州
・日本
・アメリカ

などで、年間10万台以上も
販売されています。

BMW博物館に
展示されていた335iは、

2005年から2012年に
かけて製造された

第5世代のモデルに
なります。

第2世代から第3世代の時にも
ボディサイズが大きくなりましたが

この第5世代への進化の際も
さらにボディが拡大しました。

その結果、後部座席の居住性が
向上する事になります。

また、エンジン特性として
第5世代の中でも最高グレードの
335iに関しては

直列6気筒DOHC 2979cc
ターボを搭載し300馬力を
発揮しました。

ちなみに廉価版モデルの320iは
直列4気筒DOHC 1995cc
150馬力となります。

ちなみに、日本へ輸入された
右ハンドル仕様の車は、

日本の道路事情を考慮し
サイズダウンされた
特注車となってるほか

・アイドリングストップ機能
・回生発電システム

ほか、さまざまな機能が装備され
本国ドイツで売られている車以上の
装備となっているそうです。

これならば、本国仕様と比べ
車体が小さくなっていても
文句なし!?


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ジョヴァンニ・バッティスタ・シーマ作の「聖母子像」

イタリアの画家である ジョヴァンニ・バッティスタ・シーマ (1459/60-15 …

クーデルの三輪車

ドイツの自動車メーカーである クーデルが1898年に製造した三輪車。 単気筒25 …

シャルロッテンブルク宮殿の日本の間

フリードリヒ・ヴィルヘルム3世は、 かつてエリザベスが使っていた部屋を 引き継い …

1936年式 メルセデスベンツ M25E グランプリエンジン

M25スーパーチャージャー付き 8気筒エンジンは、 メルセデスベンツW25の レ …

バンベルクの新宮殿

1703年に、司教領主である シェーンボルンが完成させた 宮殿になります。 内部 …

フランクフルトのエッシェンハイマー塔

近代的な建物が多い フランクフルトに今も残る 15世紀に建てられた エッシェンハ …

エアフルトのバーソロミュー塔

かつてエアフルトの 町の旧市街には、 バーソロミュー教会が ありましたが、 現在 …

エアフルトの百貨店 ブリューニンガー

ガラス張りの曲線が 印象的なこの建物ですが、 シュトゥットガルトに 本拠を置くド …

ハーキュレス K125 BW

製造年:1971年 パワー:12.5PS 排気量:123cc エンジン:単気筒 …

メルセデスベンツ 300SC ロードスター

製造年:1955年 パワー:175PS 排気量:2966cc エンジン:6気筒 …