世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

BMWのバイク R2

   


1931年から1936年にかけて
製造されたBMWのバイクR2。

このモデルの特徴と言えば
単気筒198ccの小さなエンジンを
搭載している事が上げられます。

そのため、車重量に関しても
わずか122kgと非常に軽量。

見た目は武骨ですが
現代の125ccクラスの

スクーターと同じくらいの
重量しかありません。

大排気量車のモデルが
多いBMWにおいて

このような小さい排気量の
モデルが造られた理由ですが、

1929年の世界恐慌の影響で
高価なバイクの売上げが
減少してしまいました。

そのため、BMWは購入しやすい
安価なモデルを市場に導入するために

また、当時の免許制度上、
200cc以下のバイクであれば

免許がなくても乗ることが
できたので

198ccのBMW R2という
モデルが誕生しました。

不況のあおりで製造された
モデルではありますが、

前身モデルとも言えるBMW R39は
わずか855台の生産台数だったのに対し

BMW R2は、約5倍もの
4161台が製造されたので、

BMWの計算通りの
結果になったと言えます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

シボレー コルベット ロードスター
ニュルンベルクの中央広場

ニュルンベルクの町の中心と 言えるのがここ中央広場。 クリスマスシーズンには、 …

キャデラック エルドラド シリーズ 62
ニュルンベルクのショッピングセンター Fachmarktzentrum Maximum

こちらのガラス張りの ユニークなデザインをした 建物ですが、 オーガニック食品や …

ギーセンの福音教会 Johanneskirche

高さ72メートルもの尖塔が 印象的な福音教会。 その高さゆえにギーセンの町の 至 …

BMWのバイク R68
DEMAG ハーフチェーントラクター
ミュンヘンのカールシュタット

ドイツを旅していると大都市から 地方都市まで、あらゆる場所で 見かけるのが KA …

ミュンヘンの旧市庁舎の日時計

ミュンヘンには新市庁舎と旧市庁舎がありますが こちらは旧市庁舎になります。 旧と …

ハン・ミュンデンのドイツ料理レストラン Zum Weserstein