世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フォード リンカーンのコンチネンタルMkII

   


ボンネット中央のエンブレムが
無くなっていますが

アメリカの自動車メーカーである
フォードが買収したリンカーンが

1957年に製造した
コンチネンタル・マークII。

初代コンチネンタルと比べ
フルモデルチェンジとなった
マークIIは

8気筒の6030ccエンジンを
搭載した後輪駆動車で、

当時、9000ドルで
販売されたようです。

この年代、ロールス・ロイスが
1万ドルで購入できたようですが

リンカーンも高級車メーカーとして
知られるだけあり
引けを取らない価格でした。

現在でも、状態の良いものは
8000万円でオークションに
出される事もあります。

そんなリンカーンのマークIIですが、
話題となったのは最初のみで

その後、販売台数は伸び悩み
全部で3000台のみ造られただけで

マークIIの生産は
終了してしまいます。

後継車として、マークIIIから
マークVまでモデルチェンジ
をしましたが

結局、うまくいかなかったため
コンチネンタルシリーズは
マークVを最後に

生産されなくなって
しまいました。

そのため、コンチネンタルシリーズは
現存数が少ない貴重な車となります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ユスタス・ファン・エグモンの油彩画

20世紀半ばまでは この作品はルーベンスが 描いたものと信じられていましたが、 …

ブルージュのレストラン De Vlaamsche Pot

ブルージュの町の裏道を 歩いていたら発見した いかにもヨーロッパの 旧市街といっ …

ブリュッセルの旧証券取引所
ブルージュのパン屋さん Carpe Diem

階段状になっている 屋根が印象的な ギルドハウスの建物に 入っているパン屋の C …

フェラーリ F12ベルリネッタ
ハーレーダビッドソン FLHP 1200 ポリス仕様
ブルージュのメムリンク美術館

12世紀に建てられた 聖ヨハネ修道院の 建物の一部を利用した メムリンク美術館。 …

ベルギー第3の都市ゲント

運河沿いにギルドハウスと呼ばれる 美しい建物がたくさんある ベルギー第3の都市ゲ …

ブリュッセルの日本芸術美術館

ベルギーの主都ブリュッセルの ラーケン地区には、 アジア圏の建築物が たくさん建 …

ブリュッセルのNHホテル グランド・サブロン

NHホテルは世界中で チェーン展開をしている ホテルのため、 各国で見かけますが …