世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ハンブルク市庁舎

   


1886年から1897年にかけて
ネオ・ルネッサンス様式で建てられた
ハンブルク市庁舎。

ハンブルク州議会の
議事堂としても使われており
部屋数は647室もあるそうです。

内部に関してはガイドツアーのみ
でしか見学ができないので

興味のある方は事前にガイドツアーの
予定を調べてから足を運ぶ事を
お勧めします。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ローラ インディ T93

製造年:1993年 パワー:750PS 排気量:3000cc パワー:フォード …

アントワーヌ・シャントルイユ作の大雨

フランスの画家である アントワーヌ・シャントルイユが、 (1814-1873) …

マイセンの老舗カフェ「ツィーガー」

中央のレンガ色の建物は 旅行のTV番組でも 紹介された事のある 1844年創業の …

ハンブルクのザンクト・パウリ・エルベトンネル

ハンブルクの街を流れるエルベ川。 この川を渡って対岸に行く際に 使用されているの …

旅客列車の機関車 Bay. B V ノードガウ

製造年:1853年 製造者:maffel 最高速:70km/h 全 長:1537 …

クローンベルクのカトリック教会

フランクフルト近郊の クローンベルクにある カトリック教会。 遠くからでも見える …

ハン・ミュンデンのドイツ料理レストラン Zum Weserstein

フルダ川沿いにある ドイツ料理レストランの Zum Weserstein。 カフ …

1938年式 メルセデスベンツ W154 3リッター レーシングカー

W154は、レギュレーションに 適合するようにデザインされた 3リッターのフォー …

マインツの古代ローマ劇場跡

駅のホームから見える場所にある マインツの古代ローマ劇場跡。 ちなみに駅名は、 …

ハイデルベルクの騎士の家 ツム・リッター・ザンクト・ゲオルク

現在、ハイデルベルクに残る民家として 一番古いのが、この建物 「騎士の家」 (ツ …