世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ハンブルク市庁舎

   


1886年から1897年にかけて
ネオ・ルネッサンス様式で建てられた
ハンブルク市庁舎。

ハンブルク州議会の
議事堂としても使われており
部屋数は647室もあるそうです。

内部に関してはガイドツアーのみ
でしか見学ができないので

興味のある方は事前にガイドツアーの
予定を調べてから足を運ぶ事を
お勧めします。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ゲルハルト・リヒター作の「ボートの旅」

ドイツの画家である ゲルハルト・リヒター (1932-)が、 1965年に描いた …

BMWのエンジン M12/13

ドイツのメーカーであるBMWが レース用に開発したエンジンの BMW M12/1 …

リューデスハイムのワイン博物館

ライン川沿いにある リューデスハイムの ワイン博物館。 古代から現代まで2000 …

ハンス・フォン・マレース作の「椅子に座る二人の子供」

ドイツの画家である ハンス・フォン・マレース(1837-1887)が、 1885 …

エアフルトの福音教会

詳しい事は分かっていませんが、 8世紀にフリジアの貿易業者によって 設立されたと …

メルセデス W150 / 770K

製造年:1943年 パワー:230PS 排気量:7600cc エンジン:8気筒 …

パブロ・ピカソ作の「フェルナンド・オリビエの肖像画」

スペインの画家である パブロ・ピカソ (1881-1973)が、 1909年に描 …

フランクフルトのレストラン Schwarzer Stern(シュバルツァー シュテルン)

地球の歩き方でも紹介されている ドイツ料理を堪能できるレストランの Schwar …

高速機関車 05 001

製造年:1935年 製造者:Borsig 最高速:175km/h 全 長:262 …

エミール・ノルデ作の「地下世界のキリスト」

ドイツの画家である エミール・ノルデ (1867-1956)が、 1911年に描 …