世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ハンブルク市庁舎

   


1886年から1897年にかけて
ネオ・ルネッサンス様式で建てられた
ハンブルク市庁舎。

ハンブルク州議会の
議事堂としても使われており
部屋数は647室もあるそうです。

内部に関してはガイドツアーのみ
でしか見学ができないので

興味のある方は事前にガイドツアーの
予定を調べてから足を運ぶ事を
お勧めします。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ローテンブルクのシュピタール門

城壁で囲まれた町 ローテンブルクの 南部に位置するのが このシュピタール門。 こ …

1934年式 メルセデスベンツ W25 750kg レーシングカー

シルバーアローの原点と 言えるマシンのW25。 ニュルブルクリンクで 開催された …

1994年式 メルセデスベンツ 500I インディカー用エンジン
シボレー カマロ
BMWのエンジン M12/13
ポルシェ904 カレラ GTS
ウルムのシュヴェールハウス

もともと礼拝堂があった場所に 17世紀の初めに建てられた シュヴェールハウス。 …

フランクフルト歌劇場

前面がガラス張りのモダンな建物ですが こちらはオペラハウスである 「フランクフル …

ダイムラーの2気筒エンジン
ベルリンのボーデ博物館

博物館の島の北端に位置する ボーデ博物館。 週末には目の前の広場で 蚤の市が開催 …