世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

バッキンガム宮殿の衛兵交替式

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

ロンドン観光の目玉のひとつである
バッキンガム宮殿の衛兵交替式。

皆お目当ては同じ!

ということで大勢のギャラリーが
集まってきます。

宮殿の前には、ヴィクトリア女王記念碑が建ちます。

そしてこちらがバッキンガム宮殿。

宮殿の屋上に王室旗があるときは、
女王または王が在宅、

イギリス国旗の場合は
不在を表します。

この時はイギリス国旗だったので
不在を意味しています。

このバッキンガム宮殿ですが、
もともとはバッキンガム公の

私邸だったので、
その名前が付けられました。

1761年に英国王室が買い上げ、
1825年から12年かけて
改築が行われました。

それにより、ルネッサンス様式だった建物が
ネオクラシック様式になります。

なので、当時のオリジナルの
姿ではありません。

1837年にヴィクトリア女王の即位の際、
セント・ジェームズ宮殿から、

このバッキンガム宮殿に
移り住んだことがキッカケで、

イギリス王室の公式の
宮殿となりました。

衛兵交替式が行われる東正面が
現在の形になったのは1913年から。

宮殿の前のヴィクトリア女王記念碑や、
ザ・マル、海軍門が作られたのと
同時期になります。

衛兵が宮殿に向かっています。

そして、衛兵が宮殿から出てきました。

バッキンガム宮殿からザ・マルを通り、
セント・ジェームズ宮殿に向かいます。

無事にゴールである
セント・ジェームズ宮殿に到着。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - イギリス

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ロンドンのピカデリーサーカス
大観覧車のロンドン・アイ
ロンドンのタクシー
イギリスのロンドン塔
ストラトフォード・アポン・エイヴォンのシェイクスピアの家
ロンドンの郵便ポスト
トラファルガー広場のネルソン記念柱
コッツウォルズ地方のボートン・オン・ ザ・ウォーター
ロンドンの大英博物館
ロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホール