世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

京都の興聖寺

   


日本曹洞宗最初の寺院として
知られている宇治の興聖寺。

約200mの参道は「琴坂」と
呼ばれており、

宇治十二景の1つに
数えられています。

名前の由来は、脇を流れる
谷川のせせらぎが

琴の音に似ているからだそうです。

興聖寺は、1233年に曹洞宗の
宗祖である道元禅師が
道場として開いた寺です。

そのため、本堂には道元禅師が
自作した本尊が安置されています。

4時と10時に鳴る興聖寺の鐘楼。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - 日本

スポンサード リンク

  関連記事

ホンダ HONDA RS250RW
京都嵐山オルゴール博物館

アンティークから新作まで 数多くのオルゴールを展示している 京都嵐山オルゴール博 …

京都の落柿舎

遠くに見えるのは松尾芭蕉の 弟子である向井去来の別荘です。 落柿舎という名前が付 …

京都のねねの道

高台寺の隣の道路ですが この地で余生を送った 北政所ねねにちなんで 「ねねの道」 …

京都の妙心寺

京都の妙心寺。 ここは、北側の門になります。 門を通った後は、ひたすら歩く。 結 …

宇治の紫式部像

宇治橋のたもとに置かれた 紫式部の像。 紫式部は平安時代中期の 女性作家で、 源 …

羽田空港の日本橋

羽田空港の国際線ターミナルに ある日本橋。 見た感じ非常に綺麗だったので 最近、 …

ホンダ スーパーカブ C100 / HONDA Super Cub C100
奈良の吉野水分神社
神奈川の称名寺