世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アブ・シンベル神殿

   


2今から約3300年前の
古代エジプト新王国時代

第19王朝のラメセス2世の時代に
建設されたアブ・シンベル大神殿。

この神殿は、長い年月により
砂に埋もれていましたが、

1813年に探検家である
ブルクハルトが発見しました。

ただ、現在この神殿が建つ場所は
オリジナルの場所とは違います。

もともと、この神殿は
別の場所に建っていました。

3アスワンハイダム建設時に、
この神殿は水没の運命に
さらされましたがユネスコが救済。

1964年から4年間にわたり工事が行われ、
大神殿と小神殿を、もとの位置よりも
60m上に移動させました。

2神殿の内部は撮影禁止ですが、

ラー・ホルアクティ神
ラメセス2世
アムン・ラー神
プタハ神

の座像が並ぶ至聖所が
一番奥の部屋にありました。

4また、大列柱室のレリーフも立派です。

*写真はお土産で買った絵葉書

5こちらは、ラメセス2世が
王妃ネフェルトアリのために
建造した小神殿になります。

6左が大神殿で
右が小神殿。

この位置からだと同じような
大きさに見えますが

左の大神殿は奥手に
右の小神殿は手前にあるので

遠近法が働いた結果の
見え方だと思います。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - エジプト

スポンサード リンク

  関連記事

サッカーラ遺跡と階段ピラミッド

ジョセル王の階段ピラミッドが ある事で有名なサッカーラ遺跡。 エジプトのピラミッ …

メンフィスのラメセス2世の像とアラバスターのスフィンクス

古代エジプト古王朝時代には 首都として栄え、 歴史的にも重要な役割を してきたメ …

ルクソールのメムノンの巨像

ルクソールにあるメムノンの巨像。 新王国時代絶頂期の王である アメンホテプ3世の …

アレキサンドリアのミスル駅

アレキサンドリアの 終点であるミスル駅。 主都カイロとは 約2時間の距離です。 …

アレキサンドリアのポンペイの柱

クレオパトラゆかりの地である アレキサンドリアに残る ポンペイの柱とよばれる遺跡 …

カイロのモハメッド・アリ・モスク

トルコのイスタンブールの モスクを真似て1857年に完成した モハメッド・アリ・ …

オールドカイロとムアッラカ教会

ここはオールドカイロと呼ばれる街。 カイロ発祥の地といわれています。 オールドカ …

カイロのハーン・ハリーリ

とてもすべてを把握しきれないほど あらゆるジャンルのお店が所狭しと 建ち並ぶハー …

ルクソールのハトシェプスト女王葬祭殿

エジプトのルクソールにある 有名な遺跡のハトシェプスト女王葬祭殿。 この距離から …

エジプトで見つけた日本

日本のアニメキャラクターは 世界中で人気があり 各国で見かけることが 多いですが …