世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

パレ・ロワイヤル

      2016/05/21


3修復中で入場できなかった頃の
パレ・ロワイヤル。

フランスの主都パリにある
パレ・ロワイヤルですが

1632年にリシュリューという人物が、
ルイ13世が住んでいたルーブル宮のそばに、
住むための館を建設したのが始まりです。

1642年にリシュリューが亡くなり、
遺言で建物が王家に贈られ、

その後、王宮(パレ・ロワイヤル)と
呼ばれるようになりました。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - フランス

スポンサード リンク

  関連記事

ブガッティのタイプ44
ストラスブールのテンプル ヌフ教会

アルザス特有の赤色の砂岩から 出来ているゴシック建築の テンプル ヌフ教会。 ス …

パリのパッサージュ Galerie Vivienne(ギャルリー・ヴィヴィエンヌ)

パリにはガラス屋根に覆われた アーケードのパッサージュと 呼ばれるショッピング街 …

ストラスブールのレストラン「L’Ancienne Douane(ランシエンヌ ドゥアンヌ)」

ストラスブールの町を 歩いていたら イル川沿いに特徴的な 大きな建物を発見しまし …

パリのホリデイ・イン・ホテル

パリの東駅を出て目の前に建つ 駅から徒歩1分の好立地 ホリデイ・イン・ホテル。 …

ストラスブールの芸術文化センター

レピュブリック広場の近くに建つ 芸術文化センター(T.N.S) 中はコンサート会 …

ストラスブールの駅

近代的なガラス張りの建物の ストラスブールの駅。 しかし、一歩中に入ると 古い様 …

ルーブル美術館の横の道路の渋滞

ルーブル美術館から ふと外を見てみると 道路が大渋滞していたので 思わず写真を撮 …

パリのレンタル自転車

パリの町を歩いていると 色々な場所でレンタル自転車を 見かけます。 現地での交通 …

パリの観光案内所 メインオフィス

フランスの主都パリには 6ヶ所ほど観光案内所がありますが 写真はメトロのピラミッ …