世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

パレ・ロワイヤル

      2016/05/21


3修復中で入場できなかった頃の
パレ・ロワイヤル。

フランスの主都パリにある
パレ・ロワイヤルですが

1632年にリシュリューという人物が、
ルイ13世が住んでいたルーブル宮のそばに、
住むための館を建設したのが始まりです。

1642年にリシュリューが亡くなり、
遺言で建物が王家に贈られ、

その後、王宮(パレ・ロワイヤル)と
呼ばれるようになりました。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - フランス

スポンサード リンク

  関連記事

ヴァンドーム広場にあるショパン最後の家

ヴァンドーム広場の12番地は 現在は宝石店のショーメが 店を構えていますが かつ …

パリのパンテオン

パリの守護聖女である ジュヌヴィエーヴを祀った 丘の上の古い教会を 18世紀にな …

パリのレストランCafé de l’Est

泊まったホテルと同じ建物の 一階に入っていたレストラン Café de l&#8 …

パリ市の宮殿の時計塔

パリの町を歩いていたら 偶然見かけた豪華な時計。 デザインは古いですが 物自体は …

ルノワールが描いた「田舎のダンス」「都会のダンス」 オルセー美術館蔵

印象派の巨匠ルノワールが 1883年に描いた 右「都会のダンス」 左「田舎のダン …

パリのパレ・ド・ジュスティス

破毀院 パリ控訴院 パリ重罪院 パリ大審裁判所 検察局 弁護士会 など複数の主要 …

パリのブックオフ

パリの町を歩いていると どこかで見たようなロゴを発見!! よ~く見たらブックオフ …

パリのパレ・ガルニエ(ガルニエ宮)

パリのオペラ座。 現在も音楽、舞踏の殿堂として さまざまな公演が行われています。 …

ストラスブールのアンティーク店

ストラスブールで見つけた アンティーク店。 これらの店は観光地の中にあったため …

パリのレンタル自転車

パリの町を歩いていると 色々な場所でレンタル自転車を 見かけます。 現地での交通 …