世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

カタリーナ・トロイ作の「果物のかけら」

   


ドイツの静物画家である
カタリーナ・トロイ
(1743-1811)が、

1800年にマンハイムで
描いた作品の
「果物のかけら」

カタリーナはマンハイムの
宮廷画家であり、

デュッセルドルフ
アカデミーの教授も
務めました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ジョヴァンニ・セガンティーニ作の「アルプスの日没」
ミュンヘン新市庁舎の中庭
アントン・ズウェンガウアー作の鹿のいる夕暮れの景色
ポルシェ 718 W-RS スパイダー
ベントレー
オシップ・ザッキンの彫刻作品「ひざまずく」
イアサント・リゴー作の「アンドレ・エルキュール・ド・フルーリー枢機卿の肖像 」
リチャード・エルツェ作の「木」
フリードリヒ・オーファーベック作の「芸術における信仰の勝利」
レンブラント作の「サムソンの失明」