世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ヨハン・ハインリヒ・ティシュバイン作の「父親の遺体の前にいるヘルマンとトゥスネルダ」

   


ドイツの画家である
ヨハン・ハインリヒ・ティシュバイン
(1722-1789)が、

1783年にカッセルで描いた作品の
「父親の遺体の前にいるヘルマンとトゥスネルダ」

ヨハンは多くの画家を出した
ティシュバイン一族を代表する
画家の一人で、

肖像画
風景画
宗教画

を描きました。

ドイツの百科事典では
もっとも優れた婦人像の
描き手と記録されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

BMW R47
シャルロッテンブルク宮殿の寝室

天井にゾフィーの子供や 夜をイメージした壁画が 描かれている寝室。 現在の壁の造 …

ニュルンベルクのフラウエン教会

ニュルンベルクの中央広場に面する形で 建っているのはフラウエン教会。 この教会は …

シュロスレストラン ノイシュヴァンシュタイン

ドイツ料理を堪能できる シュロスレストラン ノイシュヴァンシュタイン。 レストラ …

リューデスハイムのニーダーヴァルト寺院
ベントレー
ARO M461C
BMWのバイク R32
ダルムシュタットのバイク用品店 Louis Mega Shop
ヤコポ・アミゴーニ作の「自画像」