世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ディオニュソスとアリアドネの結婚式が描かれたレキュトス

   


紀元前510年頃のものと
考えられているレキュトス。

レキュトスは油の貯蔵に
使われた古代ギリシアの
陶器の一種で、

特にオリーブ油を
貯蔵していました。

細長い首が特徴で
ボディには日常生活や

儀式を描いたものが
多く残っています。

展示作品に関しては
ディオニュソスと

アリアドネの結婚式が
描かれています。

レキュトスは
主に亡くなった

未婚男性の遺体に
油を塗布するのに
使われたため、

墓から出土する事が
多い壺になります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

BMW 328 ツーリングクーペ
ベルリンの戦勝記念塔ジーゲスゾイレ
ダイムラーの消防車
アルノルト・ベックリン作の「海辺のヴィラ」
ポルシェ 924 カレラ GTR
ライプツィヒ大学

ガラス張りの印象的な デザインのこちらの建物は ライプツィヒ大学 になります。 …

イトシュタインの4つ星ホテル「HÖERHOF」
ミュンヘンにあるバウムクーヘンの店「クロイツカム」

地球の歩き方にも紹介されている ミュンヘンにあるバウムクーヘンのお店 「クロイツ …

フランクフルト歌劇場

前面がガラス張りのモダンな建物ですが こちらはオペラハウスである 「フランクフル …

アダム・カメラリウス作の「貴族の肖像画」