世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ディオニュソスとアリアドネの結婚式が描かれたレキュトス

   


紀元前510年頃のものと
考えられているレキュトス。

レキュトスは油の貯蔵に
使われた古代ギリシアの
陶器の一種で、

特にオリーブ油を
貯蔵していました。

細長い首が特徴で
ボディには日常生活や

儀式を描いたものが
多く残っています。

展示作品に関しては
ディオニュソスと

アリアドネの結婚式が
描かれています。

レキュトスは
主に亡くなった

未婚男性の遺体に
油を塗布するのに
使われたため、

墓から出土する事が
多い壺になります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

アーンスト・フライズ作の山の風景
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.35

ドイツ観光の有名スポットである ノイシュヴァンシュタイン城の ジオラマ。 本物の …

カール・シューフ作の静物画
フランツ・フォン・シュトゥック作の「アダムとイブ」
ザウバー ペトロナス C17
マイバッハ SW 38
エアフルトの魚市場広場

エアフルトの市旗を持ち 頭からつま先まで完全武装した ローマの戦士像が立つ 魚市 …

ハイデルベルク城のエリザベス門

ハイデルベルク城はハイデルベルク市の 象徴的な建造物であるのはもちろん ドイツ国 …

ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.75

夜モードの空港のジオラマ。 ここまでリアルに作り込んであると 実際の風景と勘違い …

コルネリス・ド・ヘーム作の「野菜や果物のある静物画」