世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ルーカス・クラナッハ作の「聖なる血縁の祭壇画」

   


ドイツの画家である
ルーカス・クラナッハ
(1472-1553)が、

1509年に描いた作品の
「聖なる血縁の祭壇画」

この三連祭壇画ですが、
ヴィッテンベルクの
ザクセン選帝侯に

宮廷画家として
任命されたクラナッハの
最初の仕事になります。

美術館は1906年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

マックス・ベックマン作の「舞台裏」
フランツ・フォン・シュトゥック作の「アダムとイブ」
ホリス・ファン・ソン作の「ロブスターとフルーツのある静物画」
ポルシェ カイエン S トランスシベリア
1980年式 メルセデスベンツ O 305 スタンダード レギュラーサービス バス
1955年式 メルセデスベンツ 300SL クーペ
ウルムのシュネスハウス
ベルリンのフンボルト大学
フランクフルトのマインハッタン

ドイツにはフランクフルトという 地名の場所が他にもありますが 一般的にフランクフ …

リチャード・エルツェ作の「木」