世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

バルナバ・ダ・モデナ作の「聖母子像」

   


イタリアの画家である
バルナバ・ダ・モデナ
(1328/30年-1386年)が、

1367年に描いた絵画の
「聖母子像」

もともと複数枚あった
パネル画のうちの
一つでしたが、

他のパネルに関しては
失われてしまったほか、

一番最初は、どこで
飾られていた絵なのか、

詳しい事は不明と
なっています。

美術館は1830年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ハン・ミュンデンの聖ブラジウス教会

13世紀末に建築が始まり 16世紀になって完成した ゴシック様式の 聖ブラジウス …

2008年式 マクラーレン・メルセデス MP4-23

2008年3月の開幕戦である オーストラリアGPで、 いつものように勝利した マ …

マクリノ・ダルバ作の「三連祭壇画」

イタリアの画家である マクリノ・ダルバ (1465-1528)が、 1493/9 …

1952年式 メルセデスベンツ LF 3500 ハシゴ付き消防車

1950年代初頭に デザインされた メルセデスベンツの はしご付き消防車 LF …

ミュンヘンのBMWヴェルト

BMWといえばドイツの自動車メーカーですが 写真左側のシリンダー型の建物は、 ミ …

カール・シューフ作の静物画

オーストリアの画家である カール・シューフの、 (1846-1903) 1888 …

1912年式 ベンツ FX エアロ エンジン

このFXエンジンは ベンツ&シー社 (ベンツ&シー・ライニッシェ・ガスモトーレン …

パウル・クレー作の「子羊」

スイスの画家である パウル・クレー (1879-1940)が、 1920年に描い …

2015年式 メルセデス AMG C63 DTM

メルセデスAMG C63 DTMを ドライブし、2015年の DTM(ドイツ ツ …

ヨーゼフ・アントン・コッホ作のヒュラースのいる風景

現在のオーストリアは チロル地方出身の風景画家である ヨーゼフ・アントン・コッホ …