世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

パブロ・ピカソ作の「フェルナンド・オリビエの肖像画」

   


スペインの画家である
パブロ・ピカソ
(1881-1973)が、

1909年に描いた油彩画の
「フェルナンド・オリビエの肖像画」

ピカソと彼の愛人である
フェルナンド・オリビエは、

1909年の夏を、サラゴサ郊外の
山で過ごしました。

この作品は、その時に
描かれたものになりますが、

フェルナンドの顔と
風景の山が一体感を

感じるように
描かれているのが
印象的です。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

マイバッハ ツェッペリン DS8
1912年式 ベンツ 3トン トラック

第一次世界大戦前の時代においては、 典型的な構成だったベンツの 3tトラック。 …

マンハイムの給水塔
シャルル=フランソワ・ドービニー作の収穫時期が到来したフランスの果樹園
フォード モデル T スピードスター
ヴュルツブルクのマルクト広場

ヨーロッパの旧市街には マーケットが開かれたり 中世の頃は公開処刑なども 行われ …

Allgaier Schlepper
ゲルハルト・リヒター作の「ボートの旅」
BMWのバイク R63
メルセデスベンツ 300SL