世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

エドヴァルド・ムンク作の「嫉妬」

   


ノルウェーの画家である
エドヴァルド・ムンク
(1863-1944)が、

1913年に描いた油彩画の
「嫉妬」

ムンクは、「嫉妬」という
タイトルの作品を
何点か残していますが、

作中に自身の姿を
描いているとされ

展示作品では
右側がムンクと
考えられています。

美術館は2002年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

メルセデスベンツ 400K
バンベルクのケーテ・ヴォールファールト

ドイツ各地でよく見かける 「ケーテ・ヴォールファールト」 というお店。 ここはバ …

ミュンヘンのドイツ博物館 その2

こちらは、ミュンヘンの ドイツ博物館の航空機コーナー。 古いプロペラ機などが展示 …

ポルシェ 911 カレラ 2Cup スーパーカップ
ポルシェ マカン GTS
アンソニー・ヴァン・ダイク作の「18歳の女性の肖像画」

フランドル出身の画家である バロック期に活動した アンソニー・ヴァン・ダイク ( …

フリードリヒ・オーファーベック作の「芸術における信仰の勝利」
初期フランドル派の三連祭壇画
シャルロッテンブルク宮殿の使用人の部屋 2

手間の使用人の部屋1と同様に、 奥にある、この使用人の部屋も 第二次世界大戦の際 …

ポルシェ スタディ C88