世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ヴィルヘルム・レームブルック作の「座っている若者」

   


ドイツの彫刻家である
ヴィルヘルム・レームブルック
(1881-1919)が、

1916/17に製作した作品の
「座っている若者」

ほっそりとした姿で
自問している印象を
受けますが、

作品の他のタイトルとして

・会葬者
・思想家
・友人

また、第一次世界大戦中に
作った彫刻のため、

・疲れた兵士

との名前も
あるようです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ポルシェ 984 プロトタイプ
エアフルトのクレーマー橋

両側に古い木組みの 家が建ち並ぶクレーマー橋。 クレーマーとは 小売商人という意 …

BMW R1200C
ポルシェ タイプ356 Nr.1 ロードスター
シボレー コルベット スティングレー
ミルテンベルクの市庁舎

エンゲル広場に面する形で建つ ミルテンベルクの市庁舎。 観光案内所なども 入って …

ジグマー・ポルケ作の「ローテーション」
ニュルンベルクの町で見つけたユルゲン·ゲルツの作品

ニュルンベルクの街を散策していたら 見つけたのが、この奇抜な彫刻。 千と千尋の神 …

フランクフルトのモダンアート美術館

特徴的な外観のこの建物。 建物自体がアートしていますが こちらは モダンアート美 …

アシャッフェンブルクの自然史博物館

大通りに面した非常に目立つ こちらの立派な建物ですが 何かと思って調べたら 16 …