世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ヴィルヘルム・レームブルック作の「座っている若者」

   


ドイツの彫刻家である
ヴィルヘルム・レームブルック
(1881-1919)が、

1916/17に製作した作品の
「座っている若者」

ほっそりとした姿で
自問している印象を
受けますが、

作品の他のタイトルとして

・会葬者
・思想家
・友人

また、第一次世界大戦中に
作った彫刻のため、

・疲れた兵士

との名前も
あるようです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

統一ドイツの象徴ブランデンブルク門

今では自由に行き来ができるように なったものの、東西ドイツ時代は この近くにベル …

ヘラルト・ダヴィト作の「受胎告知」
ニュルンベルクのスターバックス

マクドナルドと同様に、大抵の旅先で 見かけるのが スターバックス コーヒー 略し …

シャルロッテンブルク宮殿の書斎

白い塗装が施された 木製のパネルに、 金色の装飾が施された 壁が印象的な書斎。 …

フランツ・マルク作の「雪の上に横たわる犬」
パリーザー広場

東西ドイツ時代は 一般人は近づく事の できなかった 東と西の境目とも言えた ブラ …

カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ作の山にかかる霧

ロマン主義絵画を代表する ドイツの画家である カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ …

1952年式 メルセデスベンツ 170V パネルバン
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.51

イタリアの首都である ローマにあるスペイン階段を 模したジオラマ。 ここは映画「 …

ヨハン・コンラート・ゼーカッツ作の「養鶏場にて」