世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

マックス・ベックマン作の「フランクフルトのシナゴーク」

   


ドイツの画家である
マックス・ベックマン
(1884-1950)が、

1919年に描いた油彩画の
「フランクフルトのシナゴーク」

マックスは、
第一次世界大戦の際は

衛生兵として従軍した
経験があったものの、

第二次世界大戦の際は
ドイツ人でありながら

退廃芸術家とみなされ
ナチスから弾圧を
受けたため、

戦後、アメリカに
移住して活動しました。

美術館は1972年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

アドラー機関車の開通式を描いた絵画
BMWのエンジン M12/7
ハンブルクのハードロックカフェ

エルベ川沿いにあるハンブルクの ハードロックカフェ。 どの国に行っても見かける …

リュボーフィ・ポポーワ作の「無題」
ドレスデンの市庁舎

かつて「百塔の都」と 呼ばれたドレスデンでは 今でも多くの塔を見かけますが ドレ …

1914年式 メルセデス グランプリレーシングカー
1980年 ハンス・ハイヤーのステアリングとグローブ
1960年式 メルセデスベンツ LK338 ダンプトラック
ハイデルベルクの騎士の家 ツム・リッター・ザンクト・ゲオルク

現在、ハイデルベルクに残る民家として 一番古いのが、この建物 「騎士の家」 (ツ …

ポルシェ 917 KHクーペ