世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アンリ・ルソー作の「パルク・ド・サン=クルーの大通り」

   


フランスの画家である
アンリ・ルソー
(1844-1910)が、

1908年に描いた油彩画の
「パルク・ド・サン=クルーの大通り」

パルク・ド・サン=クルーは、
現在は460ヘクタールに及ぶ
公園として知られていますが、

1923年までは
自然保護区でした。

美術館は1926年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ポルシェ 912 クーペ
ミルテンベルクの聖ヤコブ教会

13世紀に建てられたのが 始まりの聖ヤコブ教会。 その後、何度も増改築が 行われ …

ディンケルスビュールのドイチェスハウス

ドイツロマンチック街道の町の ひとつであるディンケルスビュール。 南ドイツ一と称 …

ハン・ミュンデンのホテル 「アルテ ラーツハウスシャンケ」

入口の看板が印象的な こちらの建物ですが、 ハン・ミュンデンの 旧市街にあるホテ …

フランドル画家の作品「パンを持つ少年」
フランクフルトの1ユーロショップ

フランクフルトの中央駅を 正面の出入口から出ると、 目の前にカイザー通りという …

エルプフィルハーモニー・ハンブルク
メルセデスベンツ 300SL
エアフルトの福音教会
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.14

ハンブルクの街を流れる エルベ川にかかる斜張橋の ケールブランド橋。 ハンブルク …