世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

リチャード・エルツェ作の「危険な欲望」

   


ドイツの画家である
リチャード・エルツェ
(1900-1980)が、

1936年に描いた油彩画の
「危険な欲望」

この作品は木の板に貼った
用紙に描かれています。

いわゆるシュルレアリスムに
分類される彼の作品は
不思議なものが多く、

解説がないと
理解しにくいですが、

残念ながらこの絵画には
説明書きがなかったため、

どのような意味が込められた
「危険な欲望」という

タイトルの絵なのかは
不明です。

美術館は1979年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ドゥカティ 999 ビポスト
メルセデスベンツ L4500S
イトシュタインのデリカテッセン「Dolce sapore」
1957年式 BMW R60 サイドカー付きバイク
フレデリック・フローム作の「イーゼルの前の自画像」
バードヴィンプフェン

古城街道のなかでは 最も美しいといわれている バードヴィンプフェン。 町の案内図 …

ポルシェ 968 CS カブリオレ スタディ
フェルディナント・ホドラー作の「レマン湖とサボイアルプス」
ハイデルベルクの福音教会
シャルロッテンブルク宮殿のホワイトホール