世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

オットー・ディクス作の「ジャーマン・シェパード」

   


ドイツの画家である
オットー・ディクス
(1891-1969)が、

1928年に描いた作品の
「ジャーマン・シェパード」

この作品はキャンバスではなく
木の板に書かれています。

オットーは、第一次世界大戦に
従軍した経験から、

戦争の悲惨さを伝える
作品を多く残しているため、

犬を描いた作品は
彼の別の一面を
垣間見れると言えます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

カール・ブレッヒェン作のタランテラ
メルセデス シンプレックス ツーリングリムジン
エアフルトのカトリック教会

エアフルトの町の 中心部にある カトリック教会。 遠くからでも見える 高い尖塔が …

カール・エンゲル・フォン・デア・ラベナウ作の「家族の肖像画」
フランクフルトのシラー像

フランクフルトの公園に 立っているこの像。 こちらはゲーテと同時代を生き ゲーテ …

2013年式 メルセデスベンツ SLS AMG ブラックシリーズ
モーリス・ドニ作の「入浴者」
ミルテンベルクの肉屋「バーグマン」

ミルテンベルクの旧市街の メイン通りにある 装飾が綺麗な木組みの 建物ですが、 …

シュヴェービッシュ・ハル

中世に塩で栄えた街 シュヴェービッシュ・ハル 中世の面影を残す町並みは 物語に出 …

シャルロッテンブルク宮殿の勉強部屋