世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

オットー・ディクス作の「ジャーマン・シェパード」

   


ドイツの画家である
オットー・ディクス
(1891-1969)が、

1928年に描いた作品の
「ジャーマン・シェパード」

この作品はキャンバスではなく
木の板に書かれています。

オットーは、第一次世界大戦に
従軍した経験から、

戦争の悲惨さを伝える
作品を多く残しているため、

犬を描いた作品は
彼の別の一面を
垣間見れると言えます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

フィッティパルディ F5
ミュンヘンのホテルアンバ

ミュンヘンの中央駅。 ミュンヘンは、全日空が直行便を 運航するようになったりと …

ジープ CJ7
ローラ インディ T93
ディンケルスビュールのドイチェスハウス

ドイツロマンチック街道の町の ひとつであるディンケルスビュール。 南ドイツ一と称 …

クローンベルクの福音教会

フランクフルト近郊の小さな町、 クローンベルクは、 坂の多い町ですが、 写真の福 …

ヤン・ファン・ホーイェン作の「橋で休む人々のいる村の通り」
ヴィリー・バウマイスター作の「幾何学的なフローティングフォーム」
マインツのレストラン Gautor
カミーユ・コロー作のイタリアの秋の景色