世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ハンス・トーマ作の自画像

   


ドイツの画家である
ハンス・トーマ
(1839-1924)が、

1899年に白樺の森を
背景に描いた自画像。

ハンスは、ミュンヘンや
フランクフルトで活動し、

1899年からは
カールスルーエの

美術学校の教授も
務めました。

美術館は1902年に
この作品を入手して
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ダイムラーの消防車
KPMベルリンの工房とショップ
2001年式 メルセデスベンツ F400 カービング
ニュルンベルクの職人広場

中世の街並みが再現されたこのエリアは 職人広場 と呼ばれています。 ドイツらしい …

ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.26

宮殿と敷地内の庭園を 表現したジオラマ。 実在する宮殿や庭園かは 不明ですが、 …

コブレンツのヘルツイエズ教会
ジョヴァンニ・ベッリーニ作の「聖母子像」
ヒューブナーの単葉機
ウルムのドイツ料理店 Gaststätte Krone

王冠の看板が印象的な こちらの建物は、 ドイツ料理店の レストラン クローネ に …

ジャン・ポーチェリス作の「ビーチにて」