世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ジャン=フランソワ・ミレー作の「肖像画」

   


バルビゾン派の代表的な
画家の1人であり、

美術の教科書でもお馴染みの
ミレー(1814-1875)が、

1841-1848に描いた
肖像画。

ミレーというと「落穂拾い」
などの農民画で有名ですが、

肖像画家としての
活動歴もあります。

幅広く注文を受け付けて
50点以上は肖像画を
製作しました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

2002年 メルセデスベンツ FO 110 F1用エンジン
エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「花とミュラーの頭」
ミルテンベルクのヴルツブルク門
ハン・ミュンデンの市庁舎

マルクト広場に面する 形で建つ市庁舎。 切妻屋根や中央玄関の 装飾扉が豪華で 見 …

ミュンヘンの新市庁舎とマリエン広場

多くの観光客が行き交い ミュンヘンの中心部とも言えるのが 新市庁舎のある、ここマ …

BMW 323i
ポルシェ 924 カレラGT スタディ
ヴェッツラーの手芸用品店「Stoff- u. Nähstudio」

ヴェッツラーの町の ラーン川沿いにある こちらのカラフルな 建物は手芸店の 「S …

フォード GT
シュテファン・ロッホナー作の「使徒たちの殉教」