世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ピエール・ボナール作の裸婦画

   


フランスの画家である
ピエール・ボナールが、
(1867-1947)

1909年に描いた裸婦画。

1893年にボナールは
妻となるマリア・ブールサンと
出会いましたが、

それ以降のボナールの作品に
描かれる女性は

ほとんどがマルトを
モデルにしているため、

この作品もマリアが
モデルになっているかと
思われます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

カール・テオドール橋の南京錠

ハイデルベルクのカール・テオドール橋には 多くの南京錠が取り付けられています。 …

ヨハン・ハインリヒ・ヴィルヘルム・ティシュバイン作のカンパーニャのゲーテ

ドイツの画家である ヨハン・ハインリヒ・ヴィルヘルム・ティシュバインが、 (17 …

NOKIA E63 携帯電話

2009年に、フィンランドの 携帯電話メーカーである ノキアが製造した 携帯電話 …

アンゼルム・フォイエルバッハ作の「白い服と赤いローブをまとったローマの女性」

ドイツの画家である アンゼルム・フォイエルバッハ(1829-1880)が、 18 …

1969年 AMG 300 SEL 6.8

AMG 300 SEL 6.8は、 メルセデスベンツの 300 SEL 6.3( …

ケルンの聖アルバン教会

現在は廃墟となっており 柵が設置されて 中に入る事ができない 聖アルバン教会。 …

BMW 700

ドイツのメーカーである BMWが製造したBMW 700。 700は、1959年か …

フェルナン・レジェ作の「釣り人」

フランスの画家である フェルナン・レジェ (1881-1955)が、 1921年 …

ドレスデンのツヴィンガー宮殿

ザクセン王国の栄華を伝える ツヴィンガー宮殿。 建物内は有料の博物館と なってい …

ヴュルツブルクのマリエンカペレ

ヴュルツブルクのマルクト広場に 面する形で建っているのは 「マリエンカペレ」 と …