世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

カール・ゲオルク・アドルフ・ヘイゼンフルッグ作の廃墟の教会の冬

   


ドイツの画家である
カール・ヘイゼンフルッグが
(1802-1858)

1848年に描いた油彩画の
廃墟の教会の冬。

薄暗い空間から見える
教会の外の明るい
雪景色の方へ、

自然と視線が導かれるような
構成になっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

アンリ・マティス作の「花と皿」
BMWの船用エンジン B220Z
フォルクスワーゲン T1
ドレスデンのシュタイゲンベルガー ホテル デ ザクセ

ドレスデンのノイマルクト広場に 面する形で建つ高級ホテル 「シュタイゲンベルガー …

ザウバー C21
ポルシェ 962 ダウアー ル・マン GT
パウル・クレー作の「子羊」
ハノーマグ トラクター R45
イトシュタインのタナーの噴水

革の生産中心地であった イトシュタインですが、 地域経済の基盤である事を 表現す …

ヴェッツラー聖堂

ドイツで最も古い 同時教会の1つで、 カトリックと プロテスタントの クリスチャ …