世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

カール・ゲオルク・アドルフ・ヘイゼンフルッグ作の廃墟の教会の冬

   


ドイツの画家である
カール・ヘイゼンフルッグが
(1802-1858)

1848年に描いた油彩画の
廃墟の教会の冬。

薄暗い空間から見える
教会の外の明るい
雪景色の方へ、

自然と視線が導かれるような
構成になっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

シャルロッテンブルク宮殿の使用人の部屋 2

手間の使用人の部屋1と同様に、 奥にある、この使用人の部屋も 第二次世界大戦の際 …

ポルシェ 911S 2.7クーペ
ポルシェ 959
ユンカース Ju 88
ザクスピード 891
リューデスハイムのアドラートゥルム

ライン川沿いにあるこの塔ですが 15世紀後半に建てられた 城砦の一部になります。 …

聖ペテロの磔刑祭壇画
デュッセルドルフのツム・シフヒェン
ミュンヘンを流れるイーザル川

ミュンヘンの街には中心部の 少し外れに川が流れていますが この川は オーストリア …

ルカ・ジョルダーノ作の「悪に誘惑された若者」