世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

10.5cm leFH 18 軽榴弾砲

   


製造年:1935年
砲身長:294cm
重量:1985kg
射程距離:10000m

1935年にドイツ軍が
導入した軽榴弾砲。

戦車など動いてるものを
ターゲットにした野砲で、

射程距離は10000mに
達しました。

その完成度の高さから
第二次世界大戦の際には、

主力兵器として、
幅広く運用されました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ダイムラーベンツのカラー展開
レッドブル ザウバー ペトロナス C18
ケンワース W900L トラック
マイセンのエアフルト店

ドイツを代表する 陶磁器のマイセン。 日本はもちろん 世界中に輸出される 有名ブ …

ダイムラーのエンジンを搭載した1888年製の航空機

ダイムラーが開発した エンジンは ・陸の自動車 ・水上の船 で、通用する事が分か …

ポルシェ 917 KHクーペ
ポルシェ904 カレラ GTS
フォード スカイライナー コンバーチブル
ハイデルベルクの市庁舎

この建物はハイデルベルクの市庁舎。 プファルツ継承戦争でハイデルベルクの 町が破 …

ポルシェ タイプ804