世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

キャタピラー D9

   


製造年:1956年
パワー:286PS
排気量:24000cc
エンジン:6気筒

1954年に発表された際、
CAT D9は世界最大の

ブルドーザーとして、
注目を浴びました。

その1年後には
世界中の建設現場で
大活躍します。

車両重量は25トンで
CAT D353タービン

ディーゼルエンジンを
搭載しています。

また、ダイレクトドライブを
備えたモデル18Aと、

トルクコンバーターを
備えたモデル19Aの

2つのバージョンが
ありました。

導入から50年以上が
経過しているにも関わらず

このブルドーザーは
現役で使用できるほどの
性能を保っています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ジープ CJ7
リバプールとマンチェスター間の列車

詳しい年代は説明が なかったので不明ですが、 スタイル的に1900年前後の よう …

サイドライン機関車 バイエルン D VI BR9878
コブレンツのエーレンブライトシュタイン城塞

コブレンツからライン川を 渡った対岸の町は エーレンブライトシュタイン になりま …

バンベルクの新宮殿

1703年に、司教領主である シェーンボルンが完成させた 宮殿になります。 内部 …

貨物列車の機関車 Preuß G3 ザールブリュッケン 3143
BMWザウバー F1.07
ハン・ミュンデンの市庁舎

マルクト広場に面する 形で建つ市庁舎。 切妻屋根や中央玄関の 装飾扉が豪華で 見 …

エアフルトのバルフュッサー教会

1224年設立の歴史ある バルフュッサー教会。 歴史上、火災が起きたり 落雷に遭 …

M29 ウィーゼル