世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

エアフルトのバルフュッサー教会

   


1224年設立の歴史ある
バルフュッサー教会。

歴史上、火災が起きたり
落雷に遭ったりして
何度も修復されてきましたが、

第二次世界大戦の空爆で
貴重なステンドグラスが

破壊されてしまうなどの
ダメージを負った後は
終戦後も完全には修復できず

ご覧のように屋根や窓がない
状態となっています。

しかし、聖歌室の部分に関しては
エアフルト市は

ドイツの連邦基金から
改修工事のための支金を
受け取り、修復が行われました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ロマンチック街道の終点
ゲオルク・アダム・エガー作の「東からのダイアナブルクの眺め」
ルーカス・クラナッハ作の「聖なる血縁の祭壇画」
ミルテンベルクのカリタス教会

ミルテンベルクの 市庁舎の前に建つ カリタス教会。 教会内部。 パイプオルガン。 …

チャールズ・モネ作の「悲劇の王ゼデキヤ」
BMW ウイリアムズ FW23
リンブルクの聖セバスチャン教会
ダルムシュタットのホワイトタワー

近代の大型スーパーである カルフールの前に建っている 史跡のホワイトタワー。 外 …

ハンブルクのインターシティホテル

毎度お馴染みのドイツの東横インと 勝手に決めて呼んでいる インターシティホテル。 …

アウグスト・ルーカス作の「クリスティン・ケリウスの肖像画」