世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

シャルロッテンブルク宮殿のグリ・ドゥ・ラン

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

この部屋はダマスク織の
布が壁に貼られて以降、

Gris-de-Lin(グリ・ドゥ・ラン)
と呼ばれるように
なったようです。

Gris-de-Linという
ワードを調べても、

翻訳ソフトで
出てこないので

どういう意味なのが
直訳する事ができませんが、

この部屋のような壁紙を
当時の人々は、

Gris-de-Lin(グリ・ドゥ・ラン)
と呼んでいたんだと

捉えるのが無難だと
思います。

ちなみに、このカラーリングは
フレデリックの好きな
色の一つでした。

そんなグリ・ドゥ・ランも
第二次世界大戦の時に
破壊されてしまい、

戦後の復興で1982年に
再建されました。

現在、ここに展示されている
絵画は、18世紀前半のもので
愛をテーマに描かれています。

これらの絵画ですが、
元々は宮殿のいろいろな

場所に掛けられていましたが、
こうして一つの部屋に
まとめられました。

数ある絵画の中で
一番注目されているのは、

写真右手の
王がポツダム宮殿のために
1763年に入手した

フランスの画家
アントワーヌ・ヴァトー作の
「Cytheraの乗船 / embarking for cythera」

ちなみに、シャルロッテンブルク宮殿に
展示されている絵画は第二版で、

オリジナルに関しては
パリのルーブル美術館に
展示されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ケルンの魚市場前の建物

ケルンで見かけた カラフルな建物群。 エストニアにも あのような感じの 建物があ …

1924年式 スーパーチャージャー メルセデス M836 エンジン
フランクフルトからローテンブルクへのドイツ鉄道の電車での行き方

フランクフルトの中央駅から ドイツの人気観光スポットである ローテンブルク への …

コンツェルトハウス・ベルリン

ワーグナーが自身の作品 「さまよえるオランダ人」 を指揮した伝統ある劇場の コン …

ミュンヘンにあるバウムクーヘンの店「クロイツカム」

地球の歩き方にも紹介されている ミュンヘンにあるバウムクーヘンのお店 「クロイツ …

BMWの飛行機用エンジン IV
ドイツ最古にしてもっとも有名なハイデルベルク大学

ハイデルベルクの大学広場に 面する形で建っているのが ドイツ最古にしてもっとも有 …

ルートヴィヒ鉄道の2等客車 8号車
フランクフルトのモダンアート美術館

特徴的な外観のこの建物。 建物自体がアートしていますが こちらは モダンアート美 …

イタリア料理店のItalienisches Dorfchen