世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

シャルロッテンブルク宮殿の中国ギャラリー

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

最初はチャイノイズギャラリーと
呼ばれていた展示室。

1742年からフレデリックが
棚に陶磁器を展示し始めて以降、

チャイノイズという発音の
間違いに気が付いたのか
どうかは不明ですが、

中国(チャイニーズ)ギャラリーと
呼ばれるようになりました。

かつて使用されていた
展示用のラックは、

2000年になってから
オラニエンブルク宮殿に
返却されたそうです。

ギャラリーの壁は
オーク材で作られており
風格が感じられます。

天井の曇り空の壁画は、
部屋の修復中に
再塗装されましたが、

第二次世界大戦で
わずかにダメージを
受けてしましました。

しかし、
シャルロッテンブルク宮殿の
多くの部屋は、

戦時中、全壊に近い深刻な
被害を受けたため、

ここ中国ギャラリーに関しては
比較的、当時のまま残っている
貴重な部屋と言う事ができます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドレスデンのフラウエン教会
ドレスデンの聖十字架教会
イビス ニュルンベルク アシュタット ホテル

ニュルンベルクで宿泊したホテル 「イビス ニュルンベルク アルトシュタット」 ニ …

ミュンヘンのBMW博物館
ケルン大聖堂の見学 その1

ケルンの見どころと言えば やはり・・・ この・・・ 「ケルン大聖堂」 ケルンの中 …

神秘的なリンダーホーフ城

ルードヴィヒ2世が建てた 3つの城の中で 最も王が長く滞在したのが このリンダー …

シュトゥットガルト中央駅のコインロッカー

ドイツの主要な駅には 数の差はあるものの コインロッカーが 備わっている事が ほ …

ミュンヘンの将軍堂
ニュルンベルクの町で見つけたユルゲン·ゲルツの作品

ニュルンベルクの街を散策していたら 見つけたのが、この奇抜な彫刻。 千と千尋の神 …

ポルシェ 908