世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

シャルロッテンブルク宮殿の中国ギャラリー

   


最初はチャイノイズギャラリーと
呼ばれていた展示室。

1742年からフレデリックが
棚に陶磁器を展示し始めて以降、

チャイノイズという発音の
間違いに気が付いたのか
どうかは不明ですが、

中国(チャイニーズ)ギャラリーと
呼ばれるようになりました。

かつて使用されていた
展示用のラックは、

2000年になってから
オラニエンブルク宮殿に
返却されたそうです。

ギャラリーの壁は
オーク材で作られており
風格が感じられます。

天井の曇り空の壁画は、
部屋の修復中に
再塗装されましたが、

第二次世界大戦で
わずかにダメージを
受けてしましました。

しかし、
シャルロッテンブルク宮殿の
多くの部屋は、

戦時中、全壊に近い深刻な
被害を受けたため、

ここ中国ギャラリーに関しては
比較的、当時のまま残っている
貴重な部屋と言う事ができます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

シャルロッテンブルク宮殿の日本の間

フリードリヒ・ヴィルヘルム3世は、 かつてエリザベスが使っていた部屋を 引き継い …

ニュルンベルクのショッピングエリア「カロリーネン通り」

この通りはニュルンベルクの歩行者天国 カロリーネン通り 日本でもお馴染みのブラン …

BMW 323i
ミュンヘンのペーター教会

この教会はミュンヘンで一番古い 教会と言われている ペーター教会 になります。 …

ポルシェ 911 ターボ Nr.1
シュトゥットガルトのポルシェミュージアム

ポルシェの本拠地、ドイツの シュトゥットガルトにある ポルシェミュージアム。 シ …

BMW R7 プロトタイプ
ドラッグスター フロントエンジン
ヴェルツブルクのハウク教会

この教会はヴェルクブルク中央駅から 5分ほど歩いた場所にあるバロック様式の 「ハ …

木組みの町並みハン・ミュンデン

574戸もの木組みの家が 建ち並ぶドイツの町 ハン・ミュンデン。 町のメインスト …