世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

シャルロッテンブルク宮殿の陶磁器の間

   


数あるシャルロッテンブルク宮殿の
部屋の中で、特に見どころなのが
この陶磁器の間。

壁面を埋め尽くす形で
展示されていますが、

これだけ並んでいると
非常に迫力を感じます。

この時代、陶磁器と言えば
日本や中国など東洋が最先端。

そのため西洋では王侯貴族が
こぞって東洋の陶磁器を
買い集めたため、

ここシャルロッテンブルク宮殿に
限らず、ヨーロッパの歴史ある
宮殿やお城に行くと、

高確率で東洋の陶磁器を
見る事ができます。

陶磁器の間の天井画も立派ですが、

やはりこの部屋の主役は
東洋の陶磁器ですね。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ハンブルクのリックマー・リックマース号

ハンブルクの港に停船している リックマー・リックマース号。 1896年にブレーメ …

ニュルンベルクDB博物館の通信機器展示室

DB博物館は、鉄道をメインに 展示している博物館ですが、 特別展が開催されていた …

NOKIA E63 携帯電話

2009年に、フィンランドの 携帯電話メーカーである ノキアが製造した 携帯電話 …

ミュンヘンのFCバイエルン・ファンショップ

ヨーロッパはサッカーの熱い国。 レストランやホテルのバーに TVが設置されている …

1979年式 メルセデスベンツ O 303 ツーリングコーチ
シャルロッテンブルク宮殿の使用人の部屋 2

手間の使用人の部屋1と同様に、 奥にある、この使用人の部屋も 第二次世界大戦の際 …

1905年式 ベンツ 18PS ダブル フェートン
ドイツの電車 ICE 3
ウルムの肉屋の塔

中世の頃、城壁で囲まれた町だった ウルムに残る肉屋の塔。 1340年頃に建てられ …

インディアンスカウト 37 バイク