世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ベルリンの連邦政府庁舎

   


こちらの重厚感ある
立派な建物は、

1938年から1942年にかけて
建設された連邦政府庁舎に
なります。

その後、第二次世界大戦の
空襲で破壊されてしまい

現在の建物は、1952年になって
再建されたものになります。

現行の政府機関のため、
一般公開はしていないのか
ほとんど情報がありませんが、

立派な建物なので、
近くを通った際は
見る価値があると思います。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

デュッセルドルフの聖ランベルトゥス教会

ライン川沿いに建つ 13世紀に建てられた 聖ランベルトゥス教会。 デュッセルドル …

ベルリンのフンボルト大学
フォード モデル T スピードスター
ヘラルト・デ・ライレッセ作の「ナルキッソス」
ヨハン・ゲオルク・プフォル作の「馬の市場」
1934年式 メルセデスベンツ W25 750kg レーシングカー
ミュンヘンの新市庁舎とマリエン広場

多くの観光客が行き交い ミュンヘンの中心部とも言えるのが 新市庁舎のある、ここマ …

ICE4 展示用見本列車
カール・テオドール橋の南京錠

ハイデルベルクのカール・テオドール橋には 多くの南京錠が取り付けられています。 …

BMW R75/5