世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ダイムラーの消防車

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

初めてガソリンエンジンを
搭載した1892年製の消防車。

といっても自走する
消防車ではなく、

けん引するのは相変わらず
馬の仕事でした。

では、搭載されている
7馬力を発揮する

ダイムラーの2気筒エンジンは
何の役割をしたかというと、

放水する際の動力源として
使用されました。

これにより消防士一人でも
1分間に300リットルの放水が
可能となりました。

といっても、どれくらいの
進化なのが想像が付きにくいですが、

ダイムラーのエンジンが
導入されるまでは、

32人もの消防士が必要だった
300リットルの放水が、

1人で済んでしまう
ようになったので、

32倍は良くなったと
言えます。


▼スペック
2気筒 3041cc
7馬力 540回転
1分間に300リットルを放水

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドレスデンの市庁舎

かつて「百塔の都」と 呼ばれたドレスデンでは 今でも多くの塔を見かけますが ドレ …

ローテンブルクのクリンゲン門

ローテンブルクの町を北に 向かう形のクリンゲン通り。 あまり観光客が多くない 通 …

1927年式 メルセデスベンツ 12/55 PS プルマン リムジン
ローテンブルクの旧鍛冶屋(アルテ・シュミーデ)

この特徴的な屋根の形をした 面白い建物は 「旧鍛冶屋(アルテ・シュミーデ)」 ち …

ドレスデンのプラーガー通り

ドレスデンの中央駅から旧市街へと 続く道のプラーガー通り。 ここは新市街というか …

1924年式 メルセデス 2リッター タルガ・フローリオ レーシングカー
ポルシェ 936/77 スパイダー
ヴュルツブルクのカイザー通り

駅前からすぐにある路面電車も 通るこの道は カイザー通り と呼ばれています。 地 …

バンベルクの聖マーティン教会
アウストロ・ダイムラーのADS R サシャ